山梨県甲府市は世界有数のジュエリーの街。千年の歴史を誇る国指定の伝統的工芸品「甲州水晶貴石細工」でも知られるように古くから玉石の研磨に高い技術を有し、現在は宝石のカットから、デザイン、宝飾金具の生産に至るまで多くの宝飾業者が集積し、美しく高品質なアクセサリーを全世界に向けてお届けしています。この「水晶のふくろうブレスレット」は甲州水晶貴石細工の伝統工芸士・米長宏之がカットした水晶のふくろうとトップに仕立てた可愛らしい開運アクセサリーです。ふくろうは「不苦労」「福籠」「福来朗」などと当て字することから、幸運をもたらす縁起が良い鳥。また目には幸運をもたらす宝石とされるルビーを配しました。さらにブレスレットのビーズは仏教で七宝に挙げられ富と厄除けのパワーストーンとされる赤瑪瑙と水晶を用いました。開運のお守りブレスレットとして日々あなたの手元を彩れば、思わぬ幸福が舞い込んでくるかもしれません。ぜひこの機会に、お申し込み頂きますようよろしくお願いいたします。
名称山梨県甲府市にて製作【伝統工芸士手作り】水晶のふくろうブレスレット/目にはルビー
内容量・ブレスレット:約19g
・桐箱
原材料・水晶(約12mmx1玉、約8mmx14玉)
・赤瑪瑙(約8mmx6玉、約6mmx2玉)
・内周(約16cm)
注意事項・画像はイメージです。
・形や色や大きさは若干異なる場合があります。
・汚れた場合は乾いた布でふいてください。
・汗や化粧品で変色する場合があります。
提供元有限会社 宅間工房
・ふるさと納税よくある質問
・寄付申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。

What’s New